DJモペのねこまんま

猫とゴハンと日々のあれこれ

スリッパを履く猫

人間用のスリッパを履く猫です。ニオイがつきそうなので止めて欲しい(*_*;

猫用にペットドアの取り付け工事をしてもらった話

分譲マンション購入後すぐに猫用にペットドア(キャットドア)の取り付け工事をしてもらいました。猫にも人間にも非常に快適なので付けて良かったです。購入したペットドア、業者選びで気を付けたこと、実際に猫たちがペットドアを使う様子などをご紹介。

【ベランディング】猫たちはエアコンの室外機カバーがお気に入り

休日ベランダ飲み(ベランディング)のテーブルとして、木製のエアコン室外機カバーを買いました。べランディングにも便利ですが、それ以上に猫たちはエアコンの室外機カバーで昼寝するのがお気に入り。猫をベランダに出している方にオススメです。

野良猫の疥癬(かいせん)をストロングホールドという薬で治療した時の話

疥癬(かいせん)という皮膚病にかかった野良猫をストロングホールド(レボリューション)という薬で治療した時の話です。疥癬は1本数百円の薬ですぐに治ります。ストロングホールドをどこで買うのかや、ボロボロだった皮膚が投薬後に毛が生えてキレイに治っ…

【猫の舐めすぎハゲ対策その5】アトピカ内用液を10日間使った感想

猫のお腹が過剰グルーミング(舐性皮膚炎)でハゲてしまいました。舐めすぎハゲ治療のために動物病院で処方されたアトピカ内用液を飲ませて10日…投薬10日目現在でどれくらい効果が出ているのか、またアトピカ内用液の上手な飲ませ方などをご紹介します。

【猫の舐めすぎハゲ対策その4】エリザベスウエア術後服・皮膚保護服の比較

猫のお腹が過剰グルーミング(舐性皮膚炎)でハゲてしまいました。舐めすぎハゲ治療のためにエリザベスウエア術後服を購入しましたが、後でエリザベスウエア皮膚保護服を追加購入。2種類を比較した感想と、良かったこと、気になったことなどをご紹介します。

【猫の舐めすぎハゲ対策その3】エリザベスウエアの感想、良かったこと気になったこと

猫のお腹が過剰グルーミング(舐性皮膚炎)でハゲてしまいました。舐めすぎハゲ治療のために皮膚を保護するためのペット用服「エリザベスウエア」を購入。エリザベスウエアを実際に使ってみた感想と、良かったこと、気になったことなどをご紹介します。

【猫の舐めすぎハゲ対策その2】アトピカ内用液の感想

猫のお腹が過剰グルーミング(舐性皮膚炎)でハゲてしまいました。舐めすぎハゲ治療のために動物病院でアトピカ(シクロスポリン)という薬を購入。実際に飲ませてみた感想や苦労したこと、上手くアトピカを飲ませるための工夫など。

【猫の舐めすぎハゲ対策その1】エリザベスウエア&アトピカを購入

猫のお腹が過剰グルーミング(舐性皮膚炎)でハゲてしまいました。動物病院で診てもらった結果、解決方法は2つ。舐めすぎる原因の切り分けを行い、治療のためにアトピカ(シクロスポリン)という薬と、皮膚を保護する服エリザベスウエアを購入しました。