DJモペのねこまんま

猫とゴハンと日々のあれこれ

【献立・一汁一菜】ビビンバ+わかめスープ



一汁一菜 献立 ビビンバ わかめスープ
主食・主菜:ビビンバ
汁物:わかめスープ

 

冷凍していた豚ひき肉と、安かったから爆買いしたほうれん草を使いたかったので、豆もやしだけ追加で買ってきてビビンバにしました。

結構簡単に作れて、野菜がもりもり食べられます^^

  

 

ビビンバ

chefgohan.gnavi.co.jp

 

『シェフごはん』のレシピを参考にしました。ひき肉の味付けが美味しいのでおすすめのレシピです♪

 

ぜんまいは入れず、牛肉の代わりに豚肉を使い、その他少し変更を加えて下記手順で作りました。

  • お肉を調味料に漬けておく
  • 深めのフライパンでもやしを茹で、次にほうれん草を茹でる
  • フライパンを一度洗ってから、にんじんを炒めて取り出し、続いてひき肉を炒める
  • ひき肉を炒めている間にナムルの味付け
  • スキレットにごま油とごはん、上に具と卵の黄身をのせる
  • コチュジャンの代わりに焼肉のたれでいただきました♪

  

わかめスープ

小鍋に『水300ml、鶏がらスープの素小2、はるさめ、乾燥わかめ』を入れて火にかけるだけ、最後に炒りごまを振って完成です。

はるさめは8gずつに小分けされているものを使いました。このはるさめ結構便利でおすすめです!

スープを作ってからしばらく放置したら、はるさめに水分を吸われてスープが少なくなってしまったので、完成したらすぐ食べた方がよさそうです。

 

一汁一菜とは?

『主食・主菜・汁物』が一品ずつの献立です。

最近は料理研究家の土井善晴さんの著書『一汁一菜でよいという提案』で話題になりましたが、何百年も前から人々の生活に定着している食事の形式です。

 


このブログでは夫婦と2匹の猫の日々のあれこれを書き綴っています。
よかったら読者登録をお願いします(=^・^=)