DJモペのねこまんま

猫とゴハンと日々のあれこれ

 

【献立・一汁一菜】牛丼+サラダ+味噌汁



f:id:dj-mope:20181118233849j:plain

主食・主菜:牛丼
副菜:サラダ
汁物:味噌汁

 

最近忙しくて家事全般イヤイヤ期に入ったので、しばらく簡単な献立で乗り切ろうと思います。

簡単といえば丼!

安い牛肉でも美味しい牛丼になるレシピをご紹介します^^

  

 

牛丼

chefgohan.gnavi.co.jp

 

以前、炊き込みごはんも参考にしました『日本橋ゆかりの野永喜三夫シェフ』のレシピです。

 

八丁味噌を消費したくて検索したら、こちらのレシピを発見しました。

たぶん砂糖の代わりに八丁味噌を使っているのかなと思うので、八丁味噌がないご家庭は、代わりに砂糖を使えばいいと思います。

 

暇なときに、鶏がらスープを使う牛丼と八丁味噌を使うこちらの牛丼の2パターンを作って食べ比べてみたところ、私は八丁味噌の方が好みだったので以来このレシピです。

ごぼうの代わりに玉ねぎで作っても美味しかったですよ^^

 

魔法のレストランで村田シェフが、『丼は七五三(だし:みりん:醤油が7:5:3)』と言っていましたが、野永シェフのレシピも七五三ですね!

和食の基本なのでしょうか。覚えておくと便利です^^

 

サラダ

カット野菜の上に『蒸しサラダ豆』を乗せただけです。

牛丼が煮込まれている間にできました!

 

味噌汁

小松菜と油揚げの味噌汁です。

こちらも牛丼の片手間でできました。

 

以上、早いの美味いの安いの〜♪な献立でした^^

 

一汁一菜とは?

『主食・主菜・汁物』が一品ずつの献立です。

最近は料理研究家の土井善晴さんの著書『一汁一菜でよいという提案』で話題になりましたが、何百年も前から人々の生活に定着している食事の形式です。

 


このブログでは夫婦と2匹の猫の日々のあれこれを書き綴っています。
よかったら読者登録をお願いします(=^・^=)