DJモペのねこまんま

猫とゴハンと日々のあれこれ

 

ピッタリのMacBookスタンドを100円ショップで購入



MacBookを上手に収納したい

我が家には5年くらい前に買ったMacBook Airがあります。

ただ個人的にはデスクトップパソコンがとても好きなので、普段のネットはWindows10のデスクトップでばかりやっています。このブログもデスクトップで書いています。

 

じゃあMacは何に使っているんだというと、リビングのテレビに繋いでGYAOやAmazonプライムの映画を見るための専用機になっているのです。

スタバでドヤ顔どころか外に持って行くこと自体なく、MacBookとしてのメリットを一切活用できていないのです。

さらに言うと映画も毎日見るわけではないので、ずっとリビングのテレビ台に平置きしているのが邪魔にさえ感じてきました。なんだか申し訳ない。

 

そこでどうにか上手く収納したいなと思い色々と探した結果、100円ショップのダイソーでとても良いアイテムを発見しました。

カタログ・メニュースタンド(大)とMacBook Air

 

同じようにMacBookを平べったく置いとくのが邪魔だなと感じている方は、この記事を読んだあと近所のダイソーに行ってみてください。

 

 

MacBookを縦置きで立てて収納したい

ノートパソコンを平べったく置くと、A4サイズ程度のスペースを取ります。

毎日使うならいいんですが、電源ケーブルやテレビに繋ぐためのHDMIケーブルが伸びていて、使わない時はちょっと邪魔なのです。

そこで省スペース化のためにも、立てて収納するスタンドが欲しいなと思いました。

 

楽天やAmazonでMacBook用のスタンドを探すと、アルミ製のMacに合ったデザインのものや木製のものなど意外とたくさん出てきました。

大体2000円~高いやつは5000円くらいです。

 

アルミ製

木製

 

どうもMacBookには『クラムシェルモード』というモードがあり、そのための専用スタンドが売られているようです。

ちなみにクラムシェルモードとは、「Mac ノートブックの内蔵ディスプレイを閉じた状態で、外付けのディスプレイを使う方法」だそうです。

全くMacBookを使いこなしていないのに、奇しくも相当使いこなしている人と同じアイテムを必要とすることになるとは…

 

収納するテレビ台に合った木製が良い

我が家のテレビ台はIKEAで買った白っぽい木のやつなので、それに合う木製のものが良いなと思ったのですが、レビューを見ていたらあまり評価が良くありません。

「合板なので安っぽい」「端っこが剥げていた」「滑り止めのゴムが一緒に外れる」「倒れやすい」などなど。

 

そこで『MacBook専用スタンド』として売っているものは止めて、他のもので代用できないかと思って検索を続けたところ、やはり同じ考えの人がいました。

出るわ出るわ、やれ「ホームセンターの紙ナプキンスタンドがちょうど良い」やれ「まな板立てがちょうど良い」などなど。

 

ダイソーに探しに行く

まな板立てはさすがにオシャレじゃ無さすぎるだろうなと思いつつ、とりあえずのつもりでダイソーに偵察に。

やはり思った通りステンレスのいかにもキッチン用品という感じの物しかないので、これはダメです。ちょっとリビングには置けない感じ。

 

ネットで見た紙ナプキンスタンドは木製で色合いもちょうど良さそうでしたが、残念ながら近所のダイソーにはありませんでした。

用途が業務用っぽいので、ホームセンターに行かないと置いていないのかもしれません。

 

他に何かないかなと見ていると、なんとちょうど良さそうなものを見つけました。

 

その名もカタログ・メニュースタンド(大)

f:id:dj-mope:20181005203010j:image

本来はカタログやメニューを立てるためのものです。カタログは大体A4サイズくらいなので、これはMacBookと同じくらいのちょうど良いサイズです。

 

問題はMacBook Airの厚み1.7cmに対応しているかどうかですが…

これもピッタリ!

カタログ・メニュースタンド(大)とMacBook Air

MacBook Airがピッタリ立てられる

 

カタログ・メニュースタンド(大)とMacBook Air

横から見た図

 

MacBook専用のスタンドとの比較

MacBook専用スタンドは買ってないので想像で勝手に比較します。

 

まず素材について、プラスチック製で少しくらいなら広がるので、これはアルミ製や木製のスタンドよりむしろ良かった気がします。

一応太いほうを下にしても立てられますが、Macにカバーを付けている場合は少しきつくなるかも。

Macのアルミボディの方がプラスチックより硬いとは言え、こすれて傷などが付く可能性もあるのでなるべく細いほうを下にした方がいいかもしれません。

 

付けている人が多いカバー

 

次に安定性について、これも元々レストランのメニュー用スタンドなので十分安定しています。

MacBook Airの太い側を下にして置く方が安定性は増すと思いますが、細い側が下でも特に倒れる心配はなさそうです。

紙ナプキン用だとこの大きさのものを立てると倒れるかもしれないので、これも良かったように思います。

 

最後にデザイン、インテリア的な雰囲気について、これは好みが分かれるとは思いますが…

いかにも100均という感じの半透明の安っぽいプラスチックではなく、普通の透明のプラスチックなので可もなく不可もなくの無難な感じでしょうか。

アクリルっぽく見えなくもないです。1000円と言われればそう見えるかも?

我が家の場合は置く場所が木製のテレビ台なので、アルミよりは合っていると思います。

 

というわけで「MacBookを縦置きで立てて収納したいな」と思った方はぜひダイソーへ!

なおMacBook Proは持ってないので入るかどうかわかりませんが、値段は税込108円なので気になった場合はお気軽にお試しください。

ダメでも書類とかコピー用紙とかを立てて何かに使えるハズなので(^_^;)

 

ちなみにカタログ・メニュースタンド(大)以外に(中)もあるので、うっかり買い間違えないようにご注意ください。

カタログ・メニュースタンド(大)とMacBook Air

IKEAのテレビ台の中にもピッタリ収まるサイズ

 

やっぱり専用のMacBookスタンドが良い!という方はこちらをどうぞ。

 

アルミ製

木製

 


このブログでは夫婦と2匹の猫の日々のあれこれを書き綴っています。
よかったら読者登録をお願いします(=^・^=)