DJモペのねこまんま

猫とゴハンと日々のあれこれ

【収納・冷蔵庫編】ワンアクション取り出しで家事効率アップ



このたび冷蔵庫を買い替えました&冷蔵庫収納を見直しました!

 

買い替えた冷蔵庫は大容量で奥行きもかなりあるため、ものを適当にしまうと奥のものが取り出しにくくてたまにイラっとしていました。

出し入れに時間がかかってしまうと、冷蔵庫がピーピー言ってくるのでさらにイラっとします…。

 

せっかくの大容量も使いにくくては意味がありませんので、『ワンアクション』をポイントに収納を見直してみたら、出し入れがスムーズになって家事効率もUP、ピーピー言われることもなくなりました!

そんな我が家の新しい冷蔵庫と、ついでに見直した冷蔵庫収納をちょっとだけご紹介します。

 

 

新しい冷蔵庫

真ん中野菜室がよかったので、東芝のVEGETA(ベジータ)にしました。

うちは夫婦二人なので310Lぐらいでいいのですが、大は小を兼ねるということで550Lの大容量タイプを選びました。大家族向けの容量だそうです。 

 

※必要な冷蔵庫容量の目安は、計算式で求められるのでご参考までに。
70L×家族の人数+170L(常備品・予備スペース)

 

冷蔵室の収納

配置を考える際に重視したことです。

  • 毎日使うものはドアポケットに置く
  • 取り出しやすい位置に粉類とビール
  • 余りものなど、鍋ごと置けるスペースを常に空けておく
  • 定位置がない(買ってきたらすぐ使う)食材用のフリースペースをつくる

 

これらを踏まえて見直した配置がこちらです。

冷蔵庫 東芝 ベジータ VEGETA 収納

 

おすすめ①ニトリの冷蔵庫整理トレー

我が家はビールをよく飲むので、ニトリの冷蔵庫整理トレーを使って出し入れしやすくしています。

新しいビールを補充する際に、古いビールを奥から手前に移動するといった手間と冷蔵庫のピーピー音がなくなり快適です^^

最大9本入るので、2つ並べて置いています。

ニトリ 冷蔵庫整理トレー ビール 缶

 

www.nitori-net.jp

 

本当は、上から新しい缶を補充して下から冷えた缶が取り出せる、『缶ディスペンサー』というものを置きたかったのですが、我が家の冷蔵庫には高さが合わなかったので断念しました。高さが合うなら缶ディスペンサーがおすすめです。

 

おすすめ②無印良品の仕切りスタンド

マヨネーズなどのチューブはドアポケットというイメージがありますが、意外と場所を取るので冷蔵室上段に移動しました。

無造作に置くと邪魔になるので、無印良品の仕切りスタンドを使っています。

値段と高さがちょっと高いこと以外はおすすめです^^

無印良品 仕切りスタンド 収納

 

無印さん、仕切りスタンド高さ10cmで作ってください!

www.muji.net

  

野菜室の収納

野菜室は特にこだわらず詰め込んでいます。

野菜室 収納

 

引き出しの下は大量のオロナミンCが…。野菜室が大容量でよかったです。

野菜室 収納

 

冷凍室の収納

冷凍室も今のところ特にこだわりなく適当です。

冷凍 アイス 肉 うどん カトキチ 収納

 

引き出しの下は大量のカトキチが…。冷凍室も大容量でよかったです。

冷凍 アイス 肉 うどん カトキチ 収納

 

画像ではわかりにくいですが、右下にある『しょうが』はラップに薄くのばして包んだ後、指で適当に溝を作ってから冷凍しています。

こうしておくと使いたい分だけチョコレートみたいにパキっと折って使えるので、料理をするときめっちゃ便利です^^

 

製氷室横の小さい冷凍室では常にビール用のグラスを冷やしています。 

冷凍 グラス ビール 収納

 

たぶん子供のころに冷凍食品を出されることがなかったからか、大人になり自分で買い物をするようになっても冷凍食品を買う習慣がなくて、冷凍室は結構無駄にしています…。

カトキチが16玉もあるのはたまたまです(笑)

 

でもまだ買ったばかりなので、これからどんどん大容量を活用していきたいと思います^^

いい収納アイディアをお持ちの方いらっしゃいましたらぜひ教えてください!

 

以上、我が家の冷蔵庫と冷蔵庫収納でした。

 


このブログでは夫婦と2匹の猫の日々のあれこれを書き綴っています。
よかったら読者登録をお願いします(=^・^=)