DJモペのねこまんま

猫とゴハンと日々のあれこれ

 

【献立・一汁一菜】十六穀ごはん+牛肉の八幡巻き+味噌汁



f:id:dj-mope:20181113215359j:plain

主食:十六穀ごはん

主菜:牛肉の八幡巻き

汁物:味噌汁

 

 

十六穀ごはん

『洗ったお米に混ぜて炊飯するだけ』という商品を買って試してみました。

食感がもちもちしていて食べ応えもあり美味しかったです。

白米に比べて『ミネラル、ビタミン、食物繊維などが約2倍』になるそうで手軽に栄養も取れるので、なかなかよさそうです^^

人によってはダイエット効果もあったとか。食物繊維のおかげでしょうか?


お豆ホクホク十六穀ごはん・・・【送料無料】!6種のお豆のホクホク感が一口ごとに味わえます♪

 

牛肉の八幡巻き

先日の豚汁を作るついでに、ごぼうの下準備だけしておりました。

具体的には、ごぼうの表面をアルミホイルを丸めたもので擦って、調味料で煮ておきました。

この日は全部作らないといけなかったので助かります。下準備をしていた自分に感謝です^^

 

八幡巻きはいろんなレシピがあったので、2パターン試してみました。

 

一つ目は魔法のレストランでおなじみ『菊乃井の村田吉弘シェフ』のレシピです。

おかず!という感じの濃味でした。 
www.kyounoryouri.jp

 

もう一つは『キッコーマン』のレシピです。薄味でおせち料理のような味でした。

www.kikkoman.co.jp

 

私は薄味の方が好きでしたが、夫は濃味の方がいいとのこと。

濃味は男性ウケがいいですね。

 

味噌汁

主食と主菜に物足りなさを感じるので、セブンイレブンの『7種の野菜味噌汁』を真似して『かぼちゃ、いんげん、白ねぎ、青ねぎ、にんじん、大根、しめじ』の味噌汁にしました。

具材が多かったからか、インスタントの味噌汁並に美味しくできました!

 

以上、晩酌に備えて控えめの献立でした。

晩酌がない場合は、厚揚げを焼いたもの(+生姜醤油)を添えると、簡単にボリュームが出せるのでおすすめです^^

 

一汁一菜とは?

『主食・主菜・汁物』が一品ずつの献立です。

最近は料理研究家の土井善晴さんの著書『一汁一菜でよいという提案』で話題になりましたが、何百年も前から人々の生活に定着している食事の形式です。

 


このブログでは夫婦と2匹の猫の日々のあれこれを書き綴っています。
よかったら読者登録をお願いします(=^・^=)