DJモペのねこまんま

猫とゴハンと日々のあれこれ

 

【京都・亀岡】コスモス畑『京都丹波/亀岡 夢コスモス園』の感想



9月も折り返しに入り、そろそろコスモスのシーズンですね。

関西にはコスモス畑がたくさんありますが、その中でもオススメなのが『京都丹波/亀岡 夢コスモス園』です!

 

2018年の開園期間は9月22日(土)~10月28日(日)の約1か月間なので、見頃の時期をお見逃しなく(*'▽')

というわけで以前に行った時の感想や写真です。ぜひご参考に♪

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

 

 

『京都丹波/亀岡 夢コスモス園』とは

約4.0ヘクタールの敷地に800万本ものコスモスが咲く、とてもキレイなコスモス畑です。

丹波と付いていますが住所は亀岡市で、亀岡運動公園の近くにあります。入場料は大人600円、小中学生300円(土日祝)。

 

夢コスモス園は公式サイトがかなり丁寧。

かなり詳しく書いてくれているので、詳細はそちらを確認ご覧ください。 

yume-cosmos.com

  

夢コスモス園の見どころ

何と言っても最初に驚くのはこのコスモス畑の広さと本数の多さ!

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

これだけではなく、写真に写っていない部分にも一面コスモス畑が広がっています。

人は多いけどその分敷地も広いので、込み合っている感じはなくゆったり観賞できます。

 

もちろん秋晴れの日に行くのがベスト。

雲ひとつない青空にコスモスの白が映えます。

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

 

でもピンクのコスモスも合いますね。

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

 

そしてコスモスが密集しているのも良いところ。たぶんみんな大好きな、ぼかした写真を撮りやすいですよ。

花の密度がスカスカだと前ボケになりづらいので嬉しいですね。

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

 

もちろん後ろボケもバッチリ♪

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

 

ミツバチもたくさん。

いろんな種類のコスモスが咲いているので、背景もカラフルでフォトジェニック(*´▽`*)

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

  

記念写真スポットも用意されています。可愛い看板の前のベンチ。

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

 

トトロとメイのカカシ。これ以外にも園内いたるところにカカシがたくさんあって、それを見るのも楽しいです。

なんと創作かかしコンテストというのが行われていて、競い合っています。

 

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

 

コスモス以外の花もけっこうあります。

秋らしい色でどれも美しい。

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

京都丹波/亀岡 夢コスモス園

 

これ以外にも展望台があったり屋台があったり、かなり楽しめますよ(*´▽`*)

屋台と言ってもけっこうしっかりした出店で、ちゃんとした昼ごはんもコスモス園内で食べられます。

 

夢コスモス園への行き方の注意点

これも公式サイトにかなり詳しく書かれていますが、実際に行ってみての注意点だけ少々…

 

亀岡駅から夢コスモス園まではけっこう遠いので、電車で行く場合は亀岡駅からバスかタクシーに乗ることになります。

タクシーで10分くらいと書いてあるので大したことないように思いますが、そもそも大阪からだと亀岡までが遠い。亀岡駅に行くにはJR京都駅で乗り換えないとダメなのです。

 

というわけなので京都駅まで近い地域の人は良いと思いますが、それ以外の場合は車やバイクがオススメ!

広い駐車場がありますし、バスの時間を気にせずゆっくり楽しめます。

出店では亀岡の特産物なども買えるので、そういったものをお土産に持って帰る時にも車なら便利ですよ。

 

春には『菜の花畑』に!

そしてこの夢コスモス園、なんと春には菜の花畑に変身。春は菜の花、秋はコスモスと年2回楽しめてしまいます。

今年夢コスモス園への行き方を覚えたら、来年春にもまた菜の花を見に行きましょう(*^-^*)

亀岡市/京都かめおか『菜の花畑』

 

 

亀岡まで遠い場合はハーベストの丘『コスモスフェスタ』もオススメです☆ 

www.dj-mope.com

 


このブログでは夫婦と2匹の猫の日々のあれこれを書き綴っています。
よかったら読者登録をお願いします(=^・^=)