DJモペのねこまんま

猫とゴハンと日々のあれこれ

【大阪】2月は『大阪城梅林』で梅見がオススメ!100品種1270本の梅が見られます


2月は梅のシーズンですね。桜のお花見に比べて、梅見に行く人は現代ではそんなに多くないかもしれません。

しかし大阪城には素晴らしい観梅スポット『大阪城梅林』があるので、ぜひ見頃の時期に行ってみてください(*^_^*)

個人的には桜より梅の方が好きです。特に理由とかはないんですが。

大阪城梅林で梅見

 

 

大阪城梅林とは?

上沼恵美子の庭こと大阪城公園の敷地内にある梅林で、約1.7ヘクタールの広さに100品種1270本近くの梅が植えられています。

この1270本というのは泉南市の金熊寺梅林の2000本、堺市の荒山公園の1400本に次いで、大阪府下で3番目に多い本数のようです。

しかし大阪城梅林は大阪市内のど真ん中。交通の便なども考えると、総合的には大阪で一番の梅林なのではないでしょうか!?しかも無料です(*^_^*)

 

大阪城梅林への行き方

私はいつもJRの大阪城公園駅か、大阪メトロの大阪ビジネスパーク駅から行くことが多いのですが、大まかに説明すると以下の道順です。

  1. 噴水広場から大阪城ホールの横を通り、突き当りを右へ行きます
  2. 左手の坂を上って大阪城天守閣方向へ進みます
  3. 青屋門を抜けてすぐ左に梅林入口の石碑があるのでわかります
  4. (右に行って極楽橋を渡れば大阪城天守閣)

 

梅林入口の石碑があります。この道を真っすぐ進めば梅林に到着です。

しかし大阪城公園内まで見えるとは、Googleストリートビューはすごい。

 

大阪城梅林の見頃時期

梅の種類によって見頃が違いますが、2月中旬~下旬ごろ満開になることが一番多いようです。

行く際には公式サイトで今年の開花状況や、例年の開花状況を確認してください。

大阪城パークセンター:大阪城梅林の開花状況

 

大阪城梅林の写真

こちらは過去の2月15日に撮影した写真です。

まだまだ5分咲きくらいで、蕾がたくさんある状態です。

大阪城梅林で梅見

大阪城梅林で梅見

大阪城梅林で梅見

大阪城梅林で梅見

 

品種によっては満開で見頃のものもありました。白い梅の方が早いのでしょうか?

大阪城梅林で梅見

大阪城梅林で梅見

大阪城梅林で梅見

 

梅林内はこういう感じで、小道がたくさんあって自由に梅を見ることができます。

ただ三脚を立てて道を塞いだり柵の内側に入ったりする写真愛好家も多いので、他の人に迷惑をかけずマナーを守って楽しんでもらいたいところ…(-_-;)

大阪城梅林で梅見

 

あたり一面、梅の良い香りが漂っています。

大阪城梅林で梅見

大阪城梅林で梅見

 

梅林内の売店(ローソン)のすぐ前の広場が定番撮影スポットです。ここから撮ると大阪城天守閣をほぼ正面に写せます。

この日は残念ながら広場付近の梅がまだあまり咲いていなくて、寂しい感じになりました。

大阪城梅林で梅見

 

ちなみに大阪城の天守閣はコンクリート製でエレベーターがあることをよく馬鹿にされていますが、中に入ると色々な展示物があって普通に楽しめます。

大人600円で上まで登れるので、こちらもオススメです。

大阪城梅林で梅見

www.osakacastle.net

 

以上、大阪城梅林の紹介でした。見頃は2月中旬から下旬!

大阪近辺の方や、観光で来る予定がある方はぜひ行ってみてください(^<^)

 

万博記念公園『梅まつり』の記事も併せてどうぞ! 

www.dj-mope.com

 

その他のお城訪問の記事はコチラ。 

www.dj-mope.com

 


このブログでは夫婦と2匹の猫の日々のあれこれを書き綴っています。
よかったら読者登録をお願いします(=^・^=)